銀杏

今年は紅葉の時期が遅いですね。
オフィスの前の銀杏も綺麗な黄色になりました。
桜通りという名前なのに銀杏が立ち並ぶ通り。
オフィスを決める際に建物の雰囲気も大事でしたが、
この通りの紅葉した銀杏が好きだったというのも決め手の1つでした。

icho
icho

銀杏は落ち葉になっても美しいので好みです。
落ち葉をすぐに掃除しないで欲しい。
icho
icho

青い空に黄色の葉。
あと少しこの景色を楽しみます。
icho
icho

器 – analogue life

もう会期は終わってしまったのですが、先日久しぶりに“analogue life”で行われていた渡邊浩幸さんの個展へ。
いつ来ても良い世界観のお店です。

analogue life
analogue life

今回の作家の方の作品は以前からある木の素地を活かした物だけでなく、黒漆と錫を使ったアンティークのピューターの様な質感の器を見る事が出来ました。
見た目はピューターそっくりなのですが、木で出来ているため持つととても軽く、素地の木の器より洗剤などに対しても扱いが容易ということなので、小皿を購入させて頂きました。
それと以前から使用している木製のカトラリー等にも使用できる蜜蝋ワックスをメンテナンス用に。

陶器や木製に限らず、器や花器が好きでよく購入していたのですが、
最近は生活に必要な器も一通り揃ったため、購入頻度が少なくなり、久しぶりに器が仲間入りです。
とても使い易そうな器です。

utsuwa
utsuwa